私のプチトリアノン:永遠の多好感を感じる香り

皆さんはシグネチャーフレグランスって持っていますか?

これこそ自分自身だといえるようなもの。

マリリンモンローのシャネル№5みたいな。

 

私のようなあれもこれも好きやねん!みたいな雑種には縁がなさげな気もするのですが、、

そんな私にもどうしても1つだけ選べと言われたら、、あるんです。

それがこれ


www.fragrantica.com

 

PARFUM SATORIのプチトリアノン

初めてこの香りに触れたときに浮かんだのは永遠の多好感。。

暖かい日差しの中、花や草木と戯れて友達と遊んでいる。

ただ、ただ、楽しくて心地よい。。

絶大な安心感。

 

私の香りと言うと少し違うかな。

毎日つけている訳ではないから。

だって勿体ないから!!!

どちらかというと精神安定剤的な役割かもしれない。

これさえあればとてもつらい時になんとかやり過ごしていけるから。

そういう意味で無くてはならない大切な大切な宝物のような香り。

 

私が初めて本物の「香水」を買ったのはPARFUM SATORI。

前回のガーデニアの時よりさらに清水の舞台から走ってダイブしましたね。

借金して買いましたね!ホンマど貧乏でしたから。(笑)

 

でもね初めてPARFUM SATORIで購入したのは子の香水ではなく、、

べつの子でして。。

parfum-satori.com

この子については、ほぼガーデニアと同じ思いで持っております。

私の激情がかぶるのでソネットについては又次の機会に、、、、、、(笑)

 

さて皆様上記ソネットのリンクを見ていただいたらわかりますよね。

そうもちろん公式です。

あら?プチトリアノンは何故にフレグランチカ??

 

、、、、

、、、、、、、、、

、、

 

うううう、、、(´;ω;`)ウッ…

実は現在販売が休止されているのです!!!!

私の最も愛する香りが公式から消え失せていた時の私の絶望といったら、、、

ガーデニア廃版以来の絶望。。。

そうこれはもう代替えを探すとかそんな問題ではありません。

プチトリアノンじゃないといけないんですよ。

唯一無二の私の魂なんですよ!!!

ああ、、、

救いは休止という文字。。そうお休み。。

しかしながらきっと全く同じ香りで戻っては来ないのだろうな、、という予感はぬぐえません。

その香りは私をあの幸せな空間に連れて行ってくれるのだろうか、、、

あのお庭に以前と違う花が咲いているのだろうか、、

水の流れが変わって新しい草木が生い茂っているのだろか??

それとも全く新しい場所にあのお庭をつくるのだろうか??

ああ

とにかく待ちます、、、

待ってます。さとり先生、、、、

それまでにチビチビとPARFUM SATORIそろえます、、

 

 

 

 

 

スポンサーリンク